ビットコインの大暴落で大きな損失を出している方の救世主となるか? ご登録は↑はこちら。(登録は無料)人に紹介するだけでもOK詳細はこちらから
 

インターネットで手に入る情報は、最新のもの古いものが混在しています。

ブロックチェーン技術について、確かな情報を得られる情報誌をご紹介します。

 

「ICOCROWD」マガジンです。

 

ICOCROWDマガジンを購読するメリット4つをご紹介

 

ICOCROWDマガジンは各国で出版されている有料誌

ICOCROWDは、世界で最初に、そして最も格式の高いICO/ブロックチェーン専門情報誌として、イギリスで誕生。

現在までに、英語版と韓国語版が出版されてきました。

その日本語版が2018年4月より刊行され、英語圏から発信される多くの情報を精査して、日本の独自取材とも混ぜ合わせて出版されています。

ICOCROWDマガジンを読めば、世界で注目されるブロックチェーン技術の優良情報を得られるのです

価格は、定価1000円。年間購読だと10,000円です。

 

確かなICO情報を手に入れられる

2017年は、仮想通貨元年と呼ばれていました。

2018年は、ブロックチェーン技術が各所で進展していく、ブロックチェーン元年となります。

昨年度2017年は、ICOが盛んに行われ、ICOに参加された方も多いことと思います。

ただ、多くのICO案件が、実際に上場した後に、ICOプレセールの価格を割れるという事実が生まれています。

 

どうして、ICO案件の多くが価格割れを起こしているのか、そのこともこの情報誌を読めば理解できます。

 

暗号通貨を投機的目的以外に、これから社会を替える技術として認識できる

2017年の仮想通貨元年では、多くの人が億り人になったことは記憶に新しいことです。

しかし、2018年になりビットコイン価格が低迷すると、多くの億り人と呼ばれる人は退場したことでしょう。

 

さらに、大きな税金も背負うことになったことでしょう。そこも、しっかりとお勉強するか、税理士さんと相談しましょうね。

 

暗号通貨は、確かに長期的目線で見れば、値上がり利益を享受できると思っていますが、そのためには、優良な案件を見分ける必要があります。

・暗号通貨のトークンエコノミーが大きく先々広がるもの。
・暗号通貨への確実な安定的な買い需要が継続的にあるもの。

それらのトークンは継続的に右肩上がりに上昇していくでしょう。

 

年間購読に申し込めば、優良情報の動画も無料で視聴できる

年間購読は10,000円となりますが、これに申し込めば優良な無料動画も視聴可能となります。

講師は、暗号通貨の世界では有名なチャーリー・タカ氏です。

チャーリー氏が全国で暗号通貨セミナーを開催すれば、1度のツアーで3000名以上の動員をするほどの人気があります

現在、チャーリー氏はセミナー講師の第一線を退きブロックチェーンがより良い形で世の中に広がる為に世界を飛び回っています。

 

私も、2017年7月に行われたセミナーに実際に参加しましたが、話の内容が非常に奥深い上に、わかりやすい。本当に、この動画を聞くだけでも相当な価値があります。

現在チャーリー氏のお話が聞ける機会がありませんでした。

チャーリー氏の話が聞ける機会がなくなってからも、チャーリー氏の話を聞きたいという声が多くあったようです。

そこで、年間購読者様限定でチャーリー氏の動画をお届けしてくれているんですよ!

チャーリー氏の事をまだご存知ない方は、チャーリー氏が情報発信している「チャーリーの経済ニュース解説」などをご覧になれば、日々どれだけ世界を飛び周り活動されているかわかると思います。

https://goo.gl/GHrrZ4

 

この動画を見れば、さらに、ご自分の知識を高めていくことができると思いますよ~。