ビットコインの大暴落で大きな損失を出している方の救世主となるか? ご登録は↑はこちら。(登録は無料)人に紹介するだけでもOK詳細はこちらから
 

2017年ビットコインの高騰により、多くの億り人が生まれましたね。

ただ、2018年に入り、コインチェックの事件が起き、その後は、ビットコイン価格は低迷が続いています。

ビットコイン取引をしていた人も、2017年末で1ビットコイン、200万円で買った人は大きな損失を出している人も多くいることと思います。

 

また、すでにレバレッジ取引をして、この大きな下げで損失を出している方。もしくは、大きな含み益を抱えて、日々をもんもんと過ごしている方。

 

そんな損失を出している人は、もうビットコインなんか見たくもない。と思っているでしょうが。

 

あきらめるのは、少しだけ早いです。

暗号通貨業界が今騒然となっていますね。

BITPRO(ビットプロ)※取引所名称は仮となります。正式名称は本オープン時に公表されます。

 

2018年7月14日現在、既に8,500人の登録申し込みがあったとのことです。

 

レバレッジが最大500倍の暗号通貨取引所「BITPRO」のすごさとは?

2018年8月25日、世界の中でも圧倒的NO.1の暗号通貨差金決済取引所が立ち上がります。

世界NO.1のセキュリティレベルの取引所となり、信頼性も圧倒的です。

なんとそのレバレッジは最大500倍です。

世界の中で唯一、香港のBITMEX社のレバレッジが100倍ですが、なんとその5倍ですからね。

凄まじいの一言です。

BITMEXの取引高は月間10兆円を超える世界NO.1取引所になっています。

→リアルタイムでの出来高を確認したい方は、こちらから

2017年の5月の段階と比較して、1年で30倍以上の成長をしています。

レバレッジ率の高い取引所へ多くの顧客がなぜ集まるのでしょうか?

暗号通貨は非常にボラティリティの高い相場が続いており、本当に誰でも大きな資産を短期で構築できる可能性があるからなのです。

仮に10万円の資金を500倍のレバレッジをかけてビットコインを買った場合、仮に6,000ドルが6,300ドルになっただけで手数料を加味せず単純に計算をすると、260万円に資産が増える事になります。

なんと1回の取引で、下手をすればほんの1時間で10万円が260万円になるのです。

数時間でこれだけ大きな可能性のある投資手段は他にはなく、多くの人が高いレバレッジ率の取引所に注目し、参加することになると思います。

 

→詳細は、こちらからもご覧いただけます。

 

現在は、非常に低調な相場が続いておりますが、暗号通貨への資産分散は、金融機関、機関投資家も2018年以降加速度的に行われているので、長期的な成長が見込まれます。

まだ下がる環境が続くと考える人が、この取引所を保険の意味合いで使い売りのポジションを持っておくことができるのです。

ある意味で言えば、大きな保険の機能、選択肢を持てることになるのです。

 

ただ、ビットコインのレバレッジ取引は非常に怖い、、。さらには、もう資金がない。という方もいるとおもいますが、

そういう方にもチャンスがあります。

 

人に紹介をして、取引をしてもらうだけでもOK

ビットコインの取引所を紹介するだけで、永続的な不労所得が得られるんです!

この取引所に、人を紹介して登録して頂くと、その方が取引所で売買をした時に取引所に落ちる手数料から直接紹介したお客様の売買手数料からは20%。

更には直接紹介したお客様が更に紹介したお客様からの売買手数料から10%、3ティアで、取引所が継続する限り永遠に手数料が得られます。

 

国内の暗号通貨取引所への顧客誘導では、初回の登録時にしか、紹介の報酬は手に入りません。

ビットフライヤーさんを紹介したので3000円は入るけれど、それ以降の継続性はありませんよね。

 

今回の場合、永遠に不労所得を得られるチャンスなのです。

 

更には開業時、及びキャンペーン期間の時にはもらえる手数料は、更に大きな率となり、最大時は手数料全額を紹介者に還元されるとのこと。

 

あと、日本円にて入出金が可能なのもうれしい制度ですよね。

 

これほど魅力的な案件は今後も二度と出てこないと思います。

 

お友達などに拡散できる人には、いい案件のひとつかもしれませんね。

 

今後、日本では金融庁が9月以降に新たなコンプライアンスを発表し、日本国では登録ができなくなる可能性がありますので、登録のみ済ませておいて、情報だけ得ておくこともできますよ。

BITPRO レバレッジ500倍 無料取引所開設はこちら

 

高レバレッジで気を付けるべきこと

ここまで、お読みになられた皆さん。ありがとうございます!

今までお話ししたことは、事実ではありますが、1点気を付けるべきことがあります。

 

それは、「レバレッジ取引は、中毒性が強く。自己規律が必要」ということです。

 

レバレッジ取引は、少ない証拠金であっても、そのレバレッジによって、大きく儲かるチャンスはあります。

ただ、レバレッジを高くすれば、一瞬にして証拠金として入金したお金が消えてなくなることもあるのです。

 

成功している投資家は、「自分で自分の節度を保つこと」ができます。

以前テレビ番組でも、FXトレーダーの特集をしていた時に、やはり大きく損失を出すこともあるそうですが、そこは淡々と、自分のルールに従って取引をしているそうです。

 

今回の取引所は、自分の感情を抑えて、いかに実行できるかが大きなカギとなると思われます。

 

例えば、レバレッジを100倍までにするなど、口座の資金を維持する心構えが必要です。

 

まだ、この取引所は立ち上がってはいませんし、どのような状況になるのかはわかりません。

ただ、面白そうなので登録だけはしようと思います。

 

今では、googleで検索すれば、いろんな人がいろんな記事を書いているので、そこから判断すればいいかなと、、。

 

または、自分でかなり少額でスタートして、(それでも、この情報通りなら、十分~。)

これはいい!!ということなら、お友達に紹介して、また、かなり少額でトライしてもらってもいいかと。

 

ただ、自分で投資に入れたお金は、すぐに回収してから、次に展開していきましょうね(^^♪

これ必須!

 

次からも、ホントに~!!という内容ですが、お読みいただけると今回の取引所の一端が見えると思います。

 

ちょっと確認してみたい方は、サイトへどうぞ(^^♪

 

“ どの程度の報酬が生まれるのか? ”

100人を直接紹介し、その人が10万円を口座にいれて運用したとしましょう。

日々1回の売買をレバレッジ100倍で行った場合どうなるか?

売買にかかる手数料率は0.15%(世界的にみて低い水準)で計算します。

1日の取引額) 100人*10万円*100倍*0.15%*2回*20%

1人が1日10万円の売買を100倍のレバレッジで投資をするだけで、1日60万円のコミッションが発生するのです。

世界最先端の技術を持つ、非常にクリアーな取引所となります。

相場環境が良ければ、参加する多くの投資家が巨大な資産を構築できる可能性もあるのです。

全員がビットコインの価格が上昇するほうに投資をしたとしても
取引所自体は一切のリスクもなく、売買が行われるのです。

毎年継続して何もせず不労所得を得ることができるのです。

ライバルになる先は他には1社もありません。

 

なぜ、2018年7月この時が最良のタイミングなのか?

時期はいつになるかはわかりませんが、中国がいよいよ暗号通貨を国民に開放することになりそうとのこと。
今でも中国人は海外の取引所で暗号通貨売買は行うことはできますが、多くの国民がこの方法自体を知らないらしく、これが一般に開放されればすごいことになることは、想像できますよね。
本当に更に大きな暗号通貨バブルが起こるかも。かもですね☺ぜひ来てほしい。
また、8月16日までが回答期限のSECからBTC ETFの承認か否かについて発表が行われるとのこと。いくつかの課題は今回はクリアされているとのことなので、もし認可されたらBTCも大きく上昇するかも
市場的にはこのような状況ですが、実際の取引所開設は8月末。ただ、いいタイミングではあります。
あと、現在レバレッジなどで含み益を抱えて身動きが取れなくなっている方。いますよね~。実は私も(;´∀`)
ただ、高レバレッジにはしすぎないこと!!これは鉄則ですよ。
ご自分の資金とレバレッジを比較して、利益を出せる範囲内で、生活費には手を付けないように。
余裕資金で始めないと、正常な判断ができませんからね。
私の痛い経験則~|д゚)

大きく相場が動いたときに、追加で証拠金がとられる??

レバレッジ取引を行う場合で、自分で入金した以上のお金(証拠金)を支払う必要はありません。

つまり、5万円入金して、大きく相場が動いて自分と違う方向に行ってしまった場合に、5万円以上の損失はでないということです。

 

これは、安心ですね。ただし、レバレッジを高めれば、それだけ少しの価格変動で証拠金があっという間になくなりますので、そこは、ご自分でルールを決めて淡々とやっていくしかないでしょう。

 

登録できるのは、9月まで?

取引所への誘導は、9月以降は所轄省庁の規制がかかり誘導自体ができなくなる可能性が高いです。

更にはレバレッジ率自体に規制が入り、日本国内の取引所では、大きなレバレッジがかけられなくなる可能性が高いです。

現在の取引所最大レバレッジ
ビットフライヤー「Lightning FX/Futures」15倍

Zaif「AirFX」25倍

ビットバンクトレード20倍

GMOコイン「仮想通貨FX」10倍

DMM Bitcoin「レバレッジ取引」5倍

Bitfinex3.33倍

OKCoin20倍

 

今回の取引所は海外で立ち上がるため、その規制からは外れます。

将来的にも500倍という高いレバレッジ率を維持できます。

日本人投資家がその取引所に口座開設をしたくても、現在のHITBTCのように、口座開設自体ができなくなる可能性が高くなります。

 

世界中で唯一のレバレッジ500倍の取引所なのです。

 

口座を開設したら、日本国内の銀行に入金することができ、出金も日本国内口座で受取れます

しかもそこにかかるコストも非常にリーズナブルで、そして入出金の反映も素早とのこと。

本当に使い勝手の良い取引所口座なのです。

 

紹介者報酬は、毎月一度行われ、必要なタイミングで随時、日本円で出金頂く事ができます。

永遠にお金が入り続ける新しい財布を手に入れる事ができるのです

9月以降は新規に顧客誘導ができなくなる可能性が大きいです。

 

ここで疑問が?

 

規制が入るなら、それ以降我々も取引もできなくなるのでは?

 

結論からいうと、今後様々な規制がしかれるようなことがあっても、参加された皆さんは、継続的に利用できるようです。

 

といいますのも、今回の取引所は、すでに海外で全ての許認可を得ています。日本から規制がかかるのは、日本に進出を予定している取引所のようで、ビットプロ自体は、日本に進出する予定はありませんので、規制がかからないとのことです。

 

→ご興味を持たれた方は、こちらからどうぞ(^^♪ 既に3日間で8,500人の方が登録しているとのこと。そんなに興味ある人がいるみたい。

レバ500倍取引所先行登録

 

ビットプロに登録する

 

まずは、サイトにアクセスしましょう。→レバ500倍取引所先行登録

画面右上にある「今すぐ先行登録を行う」を押す。

するとこの画面になりますので、お名前とメールアドレスを入力します。

以上です。とっても簡単です。

 

登録すると、メールが送られてきます。

そのメールから、「LINE@」にも登録して、最新情報を受け取れますし、紹介用のリンクも登録することができます。

 

以上になります。

 

セキュリティは大丈夫なの??

取引所のセキュリティは世界一のホワイトハッカーが入り万全の体制が出来上がっているとのこと、政府公認のホワイトハッカーらしいですよ。

 

ビットプロの使い方

開設次第お伝えします。