仮想通貨の価格変動の大波に飲み込まれている皆さま(私もその一人)。

 

安定して持っていられるコインってないかな?と思われているのではないでしょうか??

 

それは、価格変動が激しくなく、世界中で愛されているコインではないかと思います。

 

その愛すべき名前は「Dogecoin」ドージコイン♡(ドギーとかドーズ、ドッグなどいろいろあるようです)。

 

まずは、「Dogecoin」のコインを見てみましょう。↓こちら

何??犬?と思われた方。その前に、可愛いぃぃぃ~~~!!と思われた方もいることでしょう♡

 

そう犬好きにはたまらない可愛いコインなんです。

 

さらに、この映像がたまらない(youtubeが開きます)↓

果てしなく可愛い。可愛すぎる~!!視聴回数89万件ですよ~(笑)。さすがにヒカキンさんには負けるけど、ぐいぐい上昇していってほしいぃ!

ドージコインで検索すると、いろいろな動画が投稿されていることが分かります。とにかく世界中で愛されまくっています。これって大事かも。

 

と前置きは、これくらいにしておきまして。Dogecoinのことをチェックしていきます。

 

Dogecoin(ドージコイン)の犬のモデル

Dogecoin(ドージコイン)の大元のモデルとなっている犬は、なんと日本在住のわんちゃん。

日本で保育士をやられている方が、殺処分されそうになっていた犬を救い飼いはじめた際に、写真をネットに公開したことがはじまりで、その名前は、「かぼす」ちゃん。現在も、飼い主に可愛がられている実在の柴犬ちゃんなんです。

→ご興味のある方は、是非ブログをごらんください。余計に愛着がわくかも。

旧ブログ→「かぼすちゃんとおさんぽ」 新ブログ→「かぼすちゃんとおさんぽ。」

(旧ブログでは、Dogecoin(ドージコイン)も見ることができます。)

Kabosuの公式のInstagramアカウント「@ kabosumama」で検索~。かわゆし。

 

なお、このかぼすちゃんが、世界では、「Doge」という柴犬のミーム(かぼすちゃんがモデルとなったキャラクター)という名称で爆発的な人気を博しました。そのミームがモチーフとなっているコイン。

 

Dogecoin(ドージコイン)の誕生

公開年 2013年12月
コミュニティHP http://dogecoin.com/
開発者 元IBMエンジニアのBilly Markus氏
システム Proof of Work(ビットコインと同じ)
発行上限 なし(ビットコインは上限あり)
アルゴリズム Scrypt (ライトコインと同じ)
ブロック生成間隔 約1分(ビットコイン10分。ライトコイン2.5分。)

ビットコインやライトコインに比べて、ブロック生成間隔が非常に短いこと。それと発行上限がない。というのが特徴といえます。

 

Dogecoin(ドージコイン)のコンセプト

「楽しく親しみやすい暗号通貨」これにつきますね。他のコインと比べても、見た目の親しみやすさと、安価で利用できることが非常にとっつきやすい。

 

Dogecoin(ドージコイン)を一躍有名にした出来事は?

Dogecoin(ドージコイン)は、はじめお遊びのコインとして誕生したわけですが、このDogecoin(ドージコイン)を一躍有名にしたもの。

それが、2014年ソチ冬季オリンピックでの出来事です。

当時、ジャマイカのボブスレーチームが出場資格があるにも関わらず、資金不足のために出場が危ぶまれていたのですが、その寄付手段としてこのDogecoin(ドージコイン)が使われたことがきっかけに。また、アメリカの著名な実業家が自分の別荘を1億Dogecoinで売り出したりとなど、結構話題に上るコインです。

 

Dogecoin(ドージコイン)は、現在どのような使われ方をしている?

主に、チップや寄付金として使われることが多いようです。実際、Dogecoin(ドージコイン)のコミュニティでも、その点には言及がされていますし、実際にいろいろな活動に対する募金活動もしているようです。

 

Dogecoin(ドージコイン)の値段は?

現在、日本でこのDogecoin(ドージコイン)を扱っているのは、「Mr. Exchange」のみ。正直、あまり有名ではない仮想通貨取引所です。

けど、仮想通貨はいっぱい取扱がありますね(^^♪ ただ、開設は自己責任でお願いします。

 

CoinGekcoにて、対日本円は確認できます。

2018年1月8日 1.93円 一か月で4倍!!

2017年12月13日 0.4260円

2017年11月 0.1231円

2017年7月 0.4226円

2017年1月 0.0258円

(価格は大きく乱高下していますが、単価が安いので大海原のような心で見ていられます。といっても枚数によるでしょうけど、、)

 

Dogecoin(ドージコイン)は、暗号通貨の流通でどの位置を占めているのか??

Cryptocurrency Market Capitalizationsで確認することができます。(このサイトは、色々な仮想通貨の流通量などを調べるのに、最適ですので、Dogecoin(ドージコイン)以外でも、是非お使いください。)

2017年11月 51位。

2017年12月13日 36位。

2017年1月8日現在 30位  順位を上げてきてます(^^♪

 

Dogecoin(ドージコイン)のチャート

前出したCoinGekcoもしくは、Cryptocurrency Market Capitalizationsで確認することができます。

もしくは、後でご紹介する。ビットレックス(BITTREX)などの海外仮想通貨取引所を開設している方は、そちらで見てもOKですよね。

 

ただ、お手軽にチャートをみるには、CoinGekcoが見やすいと思います。

それが、上のチャートになります。

大きく値を上げているのが、先ほどお話しした、ドージコインがソチオリンピックの寄付行為に使われた際。あと、2017年7月に大きく値を上げていますね。

そして、そして、2018年1月爆上がりです~!!爆上がり過ぎて、過去のものが小さく見えますね。

まだまだ期待できるかも~

 

実は、Dogecoin(ドージコイン)を使って、物の売買ができる

仮想通貨は買ったはいいけど、実際使えるかどうかは全世界的に見ると重要だと考えます。私が基本ビットコインを保有しているのも、現在日本で使えるという価値があるからです。もちろん世界中でも、その中で、Dogecoin(ドージコイン)は、すでにビットコインや現物などとの取引ができる環境があります。

それが、「Dogemarket」です。正直、これを使うのは相当難易度高いですけど。暗号通貨は、世界中で使える通貨ですから、世界でこのようなプラットフォームが出来上がっていることは大切なことです。

 

Dogecoin(ドージコイン)の愛され度

このコミュニティ、活動を非常に楽しんでやっているのが伝わります。やっぱりわんちゃんのなせる業かしら。

しかし、チップの機能として世界中で確率されれば、このコインが消滅するということは考えにくく、安全資産。楽しみ資産として、少額でもゲットしておくと楽しいかも~。(購入は自己責任でお願いします。)

 

1万通貨購入(11月初旬現在)しても、約1200円だもん。ワン。

10万通貨購入(11月初旬現在)したら、1万円こえるけれども、、。もうビットコインでこんな枚数持つの無理だから、、。

(くどいですが、購入は自己責任でお願いしますね。)

このように書いていたのが、懐かしい、、、。仮想通貨って高いな~と思っている時が、結構買い時だったりするんですよね~(-_-;)

 

そして上がってきたぞ~、ってうっちゃったり。2018年はホールドします(笑)

 

個人的には、ここ掘れ「ワンワン」の花咲かじいさんみたいに、ひと花咲かせてほしいですけどね~♡

咲きつつありますよ~。

 

Dogecoin(ドージコイン)の将来性

Dogecoin(ドージコイン)は今までご紹介したように、ネット上においてチップや、寄付集めのコインとしての役割など、他の暗号通貨に比べ特殊な使用方法がとられています。少額寄付で、大きな手数料をとられることなく、少額決済ができるという利点で、ドージコインの利用者が増え、需要が高まれば、値は上がる可能性は十分にあります。ただし、発行上限がないため爆発的に上昇するようなことはないとは思いますが、息が長いコインとしての将来性はあるのではないかと思われます。

 

Dogecoin(ドージコイン)が購入できる仮想通貨取引所

Dogecoin(ドージコイン)を日本から購入するためには、先ほどに日本の取引所で~。と言いたいところですが、正直あまり有名じゃなくて、私的には不安。

 

そんなかたは、海外仮想通貨取引所にて購入してみましょう。

 

流れは、こちらから→BITTREXという仮想通貨取引所をご紹介します。

ただ、ビットレックスもポロニエックスも、ビットコインでの取引が必要です。ですので、まずは、日本の仮想通貨取引所である「コインチェック」で日本円をビットコインに交換する必要があります。

 

⇒まだ、コインチェックで口座開設をお済でない方は、こちら
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Dogecoin(ドージコイン)とモナコインの双方に感じること(ひとりごと、、)

ドージコインもモナコインも、そのキャラクターが愛されている、熱狂的なファンの人たちが、面白がってこのコインを広めたがっているという点と、ネット上でチップ(投げ銭)としての機能に頻繁に使われる点でも、その用途が被るような、、。

 

なんだかよく分からないコインに騙されるぐらいなら、こういった面白いコインを持っておくのも楽しいな~。とういことで、私はドージコインを購入しております。ちょっと値上がりを期待しながら(^^♪

 

2018年はビットコイン枚数を増やそう(^◇^)

2017年は、仮想通貨元年でした。最近、ビットフライヤーや、コインチェックのCMもテレビで見られるようになってきて、新聞などでもビットコインのことをよく見るようになりましたね~。

 

ドージコインの価格も大きく上昇してきましたが、それ以外のアルトコインもビットコイン上昇とともに、上昇してくるコインもたくさんあると思います。

これらのアルトコインをトレードしていけば、2018年は大きくビットコイン枚数を増やしていけると思います。

詳しくは、こちらでその方法をご紹介していますので、ご興味のある方は参考にしてください(^^♪

日本語対応 Binance(バイナンス)登録と利点、使い方 - ビットコインを増やす方法