ビットコインの大暴落で大きな損失を出している方の救世主となるか? ご登録は↑はこちら。(登録は無料)人に紹介するだけでもOK詳細はこちらから
 

2017年10月2日のアルトコインの時価総額ランキング!

(提供サイト:https://coinmarketcap.com/#JPY

 

時価総額ランキング アルトコイン名称 bitflyer・coincheckの取扱
1 Bitcoin bitflyer・coincheck
2 Ethereum bitflyer・coincheck
3 Ripple coincheck
4 Bitcoin Cash bitflyer・coincheck
5 Litecoin bitflyer・coincheck
6 Dash coincheck
7 NEM coincheck
8 NEO
9 IOTA
10 Monero coincheck

 

 

10月に入り、中国の仮想通貨取引所の閉鎖、ICO禁止などの大波乱が、落ち着いてきましたね。

ビットフライヤーのチャートですが、本日10月2日に一時50万円を超えてきました(^◇^)

 

久しぶりの50万円台~。もっと上がってほしいですね。

 

11月には、またビットコインで一波乱ありそうですが、それを超えればまた上昇していくことが予想されるそうですよ。そして、来年の3月頃には、もっと上昇する予測も(^◇^)どうなるんでしょう。

 

のめりこみすぎず、ちょっとずつ自分の生活費の中で投資して、楽しみましょうね~。

 

楽しみ楽しみ。

 

さて、11月にはビットコインで一波乱??と思った方は、以下の文章を参照してください。

(日経新聞:https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08HB3_Y7A900C1000000/から引用)

「今後も技術的な変化がビットコイン価格に影響する。11月にはブロックサイズ(10分程度の取引量)を1メガバイトから2メガバイトに引き上げる提案を控えている。現時点で具体的な方法などが明らかになっていないが、取引を記録するブロックチェーンを分岐させるようなソフトウェアが現在開発中である。11月が近づくにつれて新たな『分裂騒動』が再び意識されそうだ」とのこと。

 

つまりは、また8月にあった「ビットコイン」から「ビットコインキャッシュ」が分裂する騒動が起きたように、11月にも、またちょっと分裂騒動が起きるかも??しれないということです。

 

ビットコインは、まだまだ過渡期です。どうなるかは誰にもわかりませんので、日々情報を得ておきましょう!分散投資という方法もありますよね。

 

ビットコインだけではなく、複数のコインに分散投資をして、一つのコインが値上がりすれば、利益を伸ばせる可能性もありますよね。

 

ただ、自分でその情報を手に入れることは、なかなかできることではありませんので、誰かのグループに入るというのも、ひとつの方法だと思います。

 

10月中旬にオープン予定の海外仮想通貨取引所(完全日本語対応)に口座登録すれば、ラインで最新のコイン情報が配信されます。

 

活用してみてくださいね。

 

[10月オープン]安心感が段違いアルトコインも買える 日本語対応 海外仮想通貨取引所