Bittrex(ビットレックス)はPoloniex(ポロニエックス)と並ぶ海外のアルトコイン取引所です。(ポロニエックスは、最近ハッキング被害が多発しているそうなので、お気を付けを。)

ポロニエックスよりも扱っているアルトコインの数が多いのが特徴で、より、マイナーな仮想通貨を取引したいなら、取引所候補の一つとなります。(マイナーなアルトコインへの投資は、お気を付けください(´・ω・`))

 

ただ、ポロニエックスよりも、ビットレックスのほうが、新規に公開された魅力的な仮想通貨がより早く取引できることが多いようです。安値のうちに、仮想通貨を仕込んでおくには、非常に魅力的ですね。

 

国内で利用されている方も多く、比較的情報が手に入りやすいと思いますが、海外の取引所なので、お問い合わせ等は、英語で対応する必要があります。

⇒日本語対応の海外仮想通貨取引所については、こちらをご参考としてください。

[9月中旬オープン]安心感が段違い 日本語対応の海外仮想通貨取引所

なお、ポロニエックスと同様、アメリカの取引所になります。

 

まずは、bittrexのサイトをごらんください。

はい、このように英語表記です。

海外サイトを見やすいものにするには

もし、今インターネットを確認するときに、インターネットエクスプローラー(このマークのもの。パソコンの初期では必ずこれですね)を使っているようでしたら、グーグルの提供する「クローム(Chrome)」を使われることをおすすめします。
なぜなら、翻訳が簡単に行えるからです!
「クローム(Chrome)」のサイトに行きます。
Chromeをダウンロードをクリックして、すすんでいきましょう。
ダウンロードが終わりますと、このこが出てくると思いますので、クリックして、左上のアドレスバーに、ビットレックスのアドレスを入力して、「ttps://www.bittrex.com」。
それで、画面にありますように、赤の部分をおすと「翻訳する??」という表示がでますので、翻訳します!!としましょう。
このようになります。
正直言って、正確性という面では改善の余地はありますが、見やすくはなるのではないでしょうか(^◇^)
ご参考にしてくださいね。