ビットコインの大暴落で大きな損失を出している方の救世主となるか? ご登録は↑はこちら。(登録は無料)人に紹介するだけでもOK詳細はこちらから
 

ビットコインをはじめようと思っている皆さま!

どこで、取引所を開設しようか迷われますよね!

日本の仮想通貨取引所で有名なのは、ビットフライヤーと、今回ご紹介するコインチェックになります。

ビットフライヤーについては、別に詳しく書かせていただいていますが、簡単に両者を比較してみますと、

コインチェックのメリットととしては、売買できる仮想通貨の数が非常に多いということが挙げられます(^^♪

私もはじめは、ビットコインだけ持ってればいいのよ!!と思ってましたが、ほかの通貨もこう、わいわい盛り上がってくると、どうしても気になるようになりまして、仮想通貨元年の2017年夏!ビットコイン以外のアルトコインも始めたい!

という方は、何はともあれ、コインチェックで開設されるべきだと思います。

コインチェックの仮想通貨の種類

それでは、コインチェックと、ビットフライヤーの仮想通貨の種類を載せておきますと。

ビットフライヤーは、次の5つ。

1 Bitcoin(ビットコイン)
2 Bitcoin Cash(ビットコイン・キャッシュ)
3 Ethereum(イーサリアム)
4 Ethereum Classic(イーサリアム・クラシック)
5 Litecoin(ライトコイン)

 

対して、コインチェックは、13種類(^◇^)

1 Bitcoin(ビットコイン)
2 Ethereum(イーサリアム)
3 Ether Classic(イーサリアム・クラシック)
4 Lisk(リスク)
5 Factom(ファクトム)
6 Monero(モネロ)
7 Augur(オーガ)
8 Ripple(リップル)
9 Zcash(ジーキャッシュ)
10 NEM(ネム)
11 Litecoin(ライトコイン)
12 DASH(ダッシュ)
13 Bitcoin Cash(ビットコイン・キャッシュ)

こんな感じですね。

この中には、大きく値上がりが期待できるアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインといいます)があるかもですね。
というか、将来的には上がるもののほうがおおいでしょう(^^♪

それでは、開設手順をお知らせしますね。

 

サイトはこちら
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 

コインチェックの口座開設方法

まずは、①メールアドレス(フリーメールで大丈夫です。私は、Gmail)

②任意のパスワードを記入して(半角数字混在で)、③のアカウント作成を押します。

次に、ご自身のメールアドレスにメールが届いているので、確認していください。

「以下のリンクをクリックしてメールアドレスの確認をしてください。」の下にある、アドレスをクリック。

ログインできましたら、本人確認書類の提出に進みましょう。
※メールアドレスのみを登録したアカウントで出来ることは、
1 サービスの閲覧と2 アフィリエイトだけで、仮想通貨を買うことはできません。
メールアドレスの認証だけではcoincheckのほとんどの機能が使えませんので、実際に投資をはじめるみなさんは、本人確認が必要です。

電話番号認証をします。携帯電話の電話番号です。

電話番号を入力して、SMS送信するを押すと、ご自身の携帯のSMSに番号が届くので、認証作業を進めてください。

もし、SNSを使えない環境の場合は、画面下にある「SMSを受信できない方はこちら」をクリックすれば、手続きを進めることができます。

認証コードを入力すると下のページに移りますので「日本円を入金す る」か「クレジットカードで購入する」をクリックして次の手続きに進みます。

PDFを読んで、納得したらプライバシーポリシーと電子交付に関する 同意書について、チェックを入れて先に進んでください

名前や住所を、本人確認書類と同じように記入してください。

ここで注意すべき点が2つあります。
1つは「IDセルフィー」の欄です。 提出された書類の顔写真が写っているものと、本人が一緒に写らなけれ ばなりませんが、ピントは書類の方に合わせます。
もう1つは、記載した住所と提出書類に記載された住所は一致していな ければならないということです。
また、IDセルフィー、本人確認書類に使用可能なものには以下のものが あります。
・パスポート(顔写真のあるページと住所のページをご提出ください) ・在留カード(裏面もご提出ください) ・特別永住者証明書(裏面もご提出ください) ・運転免許証(裏面もご提出ください) ・運転経歴証明書(裏面もご提出ください。交付年月日が平成24年4 月1日以降のものに限ります) ・住民基本台帳カード ・マイナンバーカード(裏面の画像はアップロードしないでください)
なお、未成年の方の場合は保護者の同意書が必要となります。

写真を上記の画像サンプルのように、提出してください。

運転免許証の裏面に記載がある場合は、裏面の写真もアップロードし てください。スマホで取ったほうが簡単な場合もありますので、ご自身のやりやすい方法ですすめましょう!

提出が終わったら1~2営業日待ってください。 その後、はがきを受け取ったら取引がスタートできます。

*受け取らなかった場合には本人確認が出来なかったことになりますのでご注意ください。当然、利用制限がかかったままです。

 

取引ができるまで、楽しみですね。
けど、これであなたも、仮想通貨を手に入れる日本人の約1%に入ったわけです!おめでとうございます(^^♪

このわくわくを、楽しみましょうね。