どうも、ビットコイン愛好アラフォー女子(通称ビット女子こと)こぶたぶたです(*´▽`*)

毎日私のビットコインがどれだけ増えたか、もしくは減ってしまったかお伝えしています。
私がビットコインをはじめて買ったのが1月12日。
クレジットカードで購入したのですが、結構手数料とられましたが、
(できれば、銀行振り込みしてから購入されることをおすすめします。)

ビットコインを購入する時に気を付けることは、こちらにまとめてあります ↓

ビットコインを購入する時に気を付けること

 

私の出発点価格は、1BTC約10万円です。そこからいくらまで上がっていきますでしょうか!楽しみです( *´艸`)

 

平成29年4月1日午前6時15分のビットコイン価格は、120,284円です。

やったー、12万円を越えましたね。

一時は、10万円をきりましたので、どうなるかと思いましたが、やっぱりビットコインの信用性は揺るがなかった。このまま相場が安定すれば、また値も上がっていきますね。

 

買って、そのまま、そのまま、ほったらかしで待ちますよ(^^)/

 

さて、ビットコインがハードフォーク危機で大きく下落した時に、違う仮想通貨で投資できないか、、。と考える人も多くいたと思います。

 

ビットフライヤーで購入することのできる、仮想通貨発行量第2位のイーサリアムが高騰したことは以前お伝えしました。

⇒その記事はこちら。仮想通貨発行数第2位のイーサリアムの勢いがすごいことになっている件

 

3月初頭からみると、2倍以上に高騰していますよね。

 

そして、もうひとつ高騰している仮想通貨があります。

それが、「リップル」です。

 

どうしてリップルが高騰しているのか??

それは、日本のメガバンクである三菱東京UFJ銀行がリップルの仕組みを使った送金サービスを発表したことが起因しています。

 

三菱東京UFJ銀行は、テレビ報道などでご存じの方もいらっしゃると思いますが、独自にプライベートブロックチェーンを使ったMUFGコインを発表していましたが、今回は世界的に流通している仮想通貨である「リップル」を使った海外送金サービスであったため、今回の高騰につながったとみられます。

 

リップルとは何か??といいますと。

これは、仮想通貨で流通量(平成29年4月1日現在)などを示したものです。

(参考サイト :Crypto-Currency Market Capitalizations

 

圧倒的ナンバーワンは、ビットコイン、次いでイーサリアム。そして第3位が、リップルです。

右側にある高騰率を見ても、ここ一週間で高騰していることがよくわかります。

 

このリップルは、グーグルが出資したことで有名な通貨となりました。

 

世界のグーグルが出資しているということは、それだけ将来性が大きいということです。

 

リップルは、ビットコインの欠点を補うために開発された仮想通貨と言われていて、ビットコインよりも早く決済ができるということが特徴のようです。

 

三菱東京UFJ銀行がこれだけ、ブロックチェーン技術で先行して動いているということは、それだけ日本が発行している日本円が、この仮想通貨にとってかわられるという危機感があるからに他なりません。

 

そもそも、MUFGコインとは、利用が大きく進むのか疑問がありました。

 

MUFGコインは、三菱東京UFJ銀行の口座にある預金を「1円=1コイン」で交換することができて、スマートフォンアプリでやり取りができるサービス。

 

利点としては、利用者同士でわずかな手数料でやり取りをできる。

空港で外貨に換えて引き出すことも可能とのこと。

 

ようは、ただお金がこのMUFGコインになって、送金などの手数料が安くなる。

 

というものです。

 

ただ、このシステムで誰が利益を得るかといいますと、やはり三菱東京UFJ銀行ですよね。

 

このシステムを使いたいなら、ただ単にビットコインを使えばいいだけのはなしです。

 

大手メガバンクがやっているから安心感がある。ということはあるかもしれませんが、結局はこのコインを持っている者同士でしかやり取りできないわけですから、流通量が少なければそれだけ利用価値も下がるということです。

 

なお、みずほ銀行も独自にブロックチェーン技術を使って、コインを開発しているとのこと。

 

日本のメガバンクも相当焦っています。

 

今回の記事を読まれて、リップル購入したい!!と思った方。

残念ながらビットフライヤーで取引はできないんです。

 

今、リップルコインを取引できるのは、コインチェックのみになります。

 

もし、リップルコインを購入されたい方は、コインチェックまで。

(リンク張っておきますね(^◇^))

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

———————————————
——————————
国内最大のビットコイン取引所であるビットフライヤー
大手損害保険会社(第一生命)と契約し、ビットコイン保管のリスクも保障

ビットコインをはじめるならビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーについて詳しく知りたい方はこちら

——————————
———————————————