どうも、ビットコイン愛好アラフォー女子(通称ビット女子こと)こぶたぶたです(*´▽`*)

毎日私のビットコインがどれだけ増えたか、もしくは減ってしまったかお伝えしています。
私がビットコインをはじめて買ったのが1月12日。
クレジットカードで購入したのですが、結構手数料とられましたが、
(できれば、銀行振り込みしてから購入されることをおすすめします。)

ビットコインを購入する時に気を付けることは、こちらにまとめてあります ↓

ビットコインを購入する時に気を付けること

 

私の出発点価格は、1BTC約10万円です。そこからいくらまで上がっていきますでしょうか!楽しみです( *´艸`)

 

平成29年3月22日午前6時20分のビットコイン価格は、126,528円。

 

大きな値下がりがあってからは、この12万円台でここ数日推移していますね。

ビットコインが注目されるようになり、価格も色々なニュースによって変動していますが、大きな下げがあっても、10万円をきることなく、私的にはプラス約2万円の状態ですから。安心して保有していきます(^◇^)

 

さて、最近イーサリアムの勢いがすごすぎるという記事をよく目にします。

イーサリアムとは、ビットコイン以外の仮想通貨であるビットコイン以外の通貨を「アルトコイン」といいますが、そのアルトコインの中でも最も時価総額が大きい仮想通貨になります。つまりは、第一位がビットコイン、第二位がイーサリアムで、仮想通貨の時価総額の9割をこの2つの通貨で占めています。

イーサリアムの最大の特徴はスマートコントラクトです。

このスマートコントラクトとは、契約情報のことで、ブロックチェーンに取引記録だけではなく、契約情報も記載して一緒に残す技術だそうです。

このイーサリアム、あのマイクロソフト社がイーサリアム基盤のブロックチェーンを導入したことから、注目を集めるようになったとう仮想通貨です。

このイーサリアムが、今大きく値を上げているということで、注目をあつめまくっています(*´▽`*)
ではどれほどかといいますと、、

これビットフライヤーでイーサリアムを購入する画面ですが、
非常にわかりにくいんですけど、、

大きくびよーんとはねているのが見ていただけると思いますが、

3月1日の時点では、0.0142BTCで取引できていましたが、今は、0.03825ということで、

約20日間で、約2.7倍になっています。

 

これはすごすぎる~!!

 

ビットコインハードフォーク危機が最近言われるようになり、その資金がイーサリアムに向かっただとか、

マイクロソフトと、JPモルガン・チェースなどの大手企業が、このイーサリアムを活用した新しいシステムを今月の3月30日にも発表する予定だとか。

 

色々な要因があるかと思いますが、その注目度は非常に高いようですね。

 

数ある仮想通貨の中で、ビットコインだけが不動の位置を占めているわけではないかもしれません。ただ、まだまだビットコインが先行した通貨であることは間違いありません。

 

ただ、通貨を分散したいよ~。という方は、このイーサリアムを取引されたいかもしれませんよね。

 

このイーサリアムは、ビットフライヤーでも取引可能です。

 

ビットフライヤーさんは、基本を押さえていますね(*´▽`*)
———————————————
——————————
国内最大のビットコイン取引所であるビットフライヤー
大手損害保険会社(第一生命)と契約し、ビットコイン保管のリスクも保障

ビットコインをはじめるならビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーについて詳しく知りたい方はこちら

——————————
———————————————