ビットコインの大暴落で大きな損失を出している方の救世主となるか? ご登録は↑はこちら。(登録は無料)人に紹介するだけでもOK詳細はこちらから
 

トレードコインクラブ 通称TCCはご存知でしょうか。

 

違うページでTCCのことを書いていますので、知らない方はそちらを御覧ください。↓

トレードコインクラブを徹底的にまとめてみた。(私のサイトでは勧誘しませんのでご安心を)

 

私、なけなしのお金をビットコインに変えて、2BTC購入したんです。

将来値上がりはするといわれていて、この日記のタイトルにあるように、そのうち1BTCは完全に放置ですよ。ほったらかしで、値上がり益を狙います。

 

でも、もう1BTCはどうしたかといいますと、目先の利益に目がくらんじゃうんですよね。。。

 

ちょっとハイプに手を出してしまったんです。。ハ~ぁ。0.5BTCがもう諦めモードですよ。

 

でもそのうち、0.5BTCをトレードコインクラブ 通称TCCに預けて運用中なんです。

 

どうしてこのTCCに目をつけたか!それは、2月オープンの際にどのサイトに行っても、TCC,TCCって踊っているんですもの。先行者利益とれますよって書かれているんですもの。私、目先の利益に目がくらんで、よくもわからず申し込んじゃいましたよ(^_-)-☆

 

行動だけは、早いでしょ。

 

2月からだから、土日は利益でないので、21日経ちましたね。その結果は、次のとおりです。

日利1.246%です。

 

内容としては、いい数字ですよね~。

 

で、ここからが本題です。利益は確かに出ていますが、実際に元金を上回るような成績を今後も残していけるのか!というか、今後も存続してくれるのか!です。

 

私、とても不安なので色々と検索してみました。

自分としまして安心材料となりなる情報をまとめてみました。どうか存続しますように、、。

 

安心材料1 実態のある会社が運営している

TCCの前身は、ベリーズで2005年に設立された【Trade By Trade】という会社で、今も存続しています。

「トレードバイトレードHP」はこちら⇒http://tradebytrade.com

 

創業者オーナーはアルマンドさん。現在、200か国で32,000人を突破しているとのこと。

安心材料2 創業者が日本に来日しており、正式オープンは2017年5月。

2月25日、26日に東京都のにおいてセミナーが開催された様子。さらには、2017年5月にマカオで正式にオープンする模様。それまでは、大丈夫でしょう。もう2か月しかないけど、、。

 

安心材料3 トレードコインクラブは、ハイプHYIPじゃない?

色々なサイトで、トレードコインクラブは、ハイプではない(危険性が高いビットコイン投資)と言われています。

トレードコインクラブは、何で収益を上げるかというと。次のことだそうです。

 

・10種類の仮想通貨相場を使って、超高速でトレード判断するAI(人工知能)を利用して、全自動でのデイトレ収益を実現する仕組みだそうです。

 

そう、しっかり投資して利益だしてますよ~ということなんですね。正直ハイプって、何で利益を還元しているかかわからないものが多い。TCCは、この超高速トレードによって、利益を確保しているようです。

 

なので、いつ消えてしまうかわからないハイプとは違い、中長期で対応可能なものと言えそうです。

 

安心材料4 有名FXトレーダーのmayuhimeさんがはじめているみたい。

これは、非常に個人的な根拠かもですが、、。mayuhimeさんは皆さんご存知でしょうか?mayuhimeさんは、FXで毎年1億円を稼ぎ出している女性として有名な方です。書籍もいくつかだしていますし、現在ではビットコインのセミナーも精力的に開催されます。

 

私、mayuhimeさんのFXファンで、フェイスブックを見させてもらっているんですけど、最近やけにこんな告知があるんです。

(mayuhimeさんのフェイスブックから写真いただきました。フェイスブックで「坂井 増由美」で検索してみてください。)

 

ビットコインとUSDなどの通貨ペアの人工知能を入れたオートトレードができるようになったよ~という言葉とともに、オートトレード申込なるフォームが、これをクリックしてみると、次のような画面が現れます。

「TCC登録フォーム」これは、トレードコインクラブの略称じゃないですか!!

しかも、別の日にも同じような投稿があるんですけど、このエクセルの「リスク」という部分に注目しました。

リスク「Middle」これは、毎週月曜日にTCCで必ずセットが必要な「リスク」3つのリスクのうちのひとつではないですか!!しかも、さらには、日付です。1月28日にTCCは始まりましたが、この日は土曜日。TCCが、土日は利益出しませんので、月曜日から、それが1月31日ですので、日にちもぴったり。さらにさらに、右下のビットコイン価格のグラフはまさに、TCCこと、トレードコインクラブのホーム画面のもの!

これは、mayuhimeさんやってますね(^◇^)

 

さらに、mayuhimeさんのお友達の「yasuyoshi koishi」さんのフェイスブックにとんでみますと。

写真の右側の方が、mayuhimeさん。

このyasuyoshi Koishiさんが普通にmayuhimeさんとTCCとの関係かいてました( *´艸`)

さらに、気になることをみつけたんです。

この方が、3月1日に投稿している画像には、まさにトレードコインクラブの画面が!!

 

さらに、この2分20秒付近で、「TCCのカントリーリーダーであるmayuhimeさん」との言葉が!

カントリーリーダー??

とにかくとても重要なポストに就かれているということですよね~。

mayuhimeさんを知らない方は、申し訳ありませんが、mayuhimeさんをよくご存じの方なら、この安心感~。と感じらるのでは?

 

安心材料5 手数料のしっかり取られる。

トレードコインクラブでは、全ての会員は4ヶ月毎に総利益の25%を取引手数料としてとられます。これって、結構な額ですよね。普通に考えたらデメリットですけど(´・ω・`)でも、この会を存続させていくための仕組みとも考えられます。

 

以上、自分なりに安心材料を探してみました。実際にはどこまで存続するかは誰にもわかりませんが、現時点ではすぐに解散するものではないと考えます。