ビットコインの大暴落で大きな損失を出している方の救世主となるか? ご登録は↑はこちら。(登録は無料)人に紹介するだけでもOK詳細はこちらから
 

どうも、ビットコイン愛好アラフォー女子(通称ビット女子こと)こぶたぶたです(*´▽`*)

今日もおはようございます。

毎日朝の6時~7時の間に私のビットコインがどれだけ増えたか、もしくは減ってしまったかお伝えしています。
私がビットコインをはじめて買ったのが1月12日。
クレジットカードで購入したのですが、結構手数料とられました。
(できれば、銀行振り込みしてから購入されることをおすすめします。)

ビットコインを購入する時に気を付けることは、こちらにまとめてあります ↓

ビットコインを購入する時に気を付けること

 

2017年3月4日6時30分の1BTCは約147,404円。

下が昨日の結果なので、およそ700円くらいプラスですね。ビットコイン価格にしたら、微々たるものですね。

一時150,000円を突破して高値をつけたので、売りがちょっと入ったんですね。

 

2017年3月3日6時00分の1BTCは約146,723円。

始めてから、約4万7千円のプラスになりました!!

 

さてさて、昨日菅井敏之がゴールデンエッグクラブをはじめたと書きましたが、無料動画の第1話を見てみました。(何のこと?という方は、こちらから確認ください(^◇^)⇒菅井さんオンラインセミナー開講

 

まず、この企画のはじまった経緯ですが、菅井さんは「お金が貯まるのはどっち?」を出版されて、これまでに50万部以上売り上げたということですが、私も実感しているのですが、本を読むだけで終わってしまうんです。

 

その時は、絶対やってみよう!と思うのですが、いざ実践しようとすると、なかなか継続しない。

 

出版した人も、読者がどのように反応してくれて、成功しているのかいまいちわからないし、フォローができない。

 

それを今回の企画でつなぎあわせようということのようです。

 

実際本を読んでいいな~。と思う人のセミナーを受けられるというのはすごく実効性が高まると思います。

(セミナーは、3月に全国3大都市の東京・大阪・福岡で行うとのこと)

 

プロジェクトのビジョンは、

「「幸せなライフスタイルのための お金のリテラシーを身に付け、金の卵を産むニワトリを持つ日本人を 1000 人生み出しま す」とのこと。

 

お金のリテラシーつけたいぃ。これは本当に切実に思います。

 

日本ってお金の教育が進んでいないじゃないですか。学校でお金のことが出てくるとすれば、算数とかの計算問題の例題としてぐらいですよね。

 

私自身、お金に関する知識も何にもない状態だから、貯金をしようだとか、目標をもってお金を貯めようだとか、全く考えずに大人になりました。そして、事の顛末が今ですからね~。あーあ。せめて高校、大学の時にお金についてもっと知識があれば、今もっと生活違っていたのに、、。と思います。

 

だから、今貪るように色々な本読んで、ちょっとずつ実践をしているところです。

 

前置きがだいぶ長くなりましたが

レッスン1は「「なぜ、あなたはお金の不安が無くならないのか? 1億円持っていても不安 な人たち・金の卵を産むニワトリを持つ幸せな人たち」です。

 

まず菅井さんは、銀行員をやられていた時に、経済的基盤をひとつじゃなくて、もう一つ作りたかったといいます。(お金持ちの人が書いた本には、やっぱり複数の収入先をつくりましょう。とよくいいますね。私は、パートとメルカリ??やすっぽちですけど)

 

菅井さんのいうにわとりとは、つまりは収入のこと。このにわとりを増やしていきましょう。ということがひとつあります。

 

そして、菅井さんが銀行員時代にあって、お金持ちに共通しているものを発見したそうなんですね。それが、アパート経営をしている。ということのようです。

 

やっぱりアパート経営ですか、、。いち主婦には難しいんじゃないかなぁ。

それはレッスン2からわかってくるのかなぁ。期待します。

 

アパート経営に結び付ける前に、まずはお金のことを勉強しましょう!ということで、

 

菅井さんのいうことは「収入―支出」をプラスにしましょう。ということです。

 

当然のことでしょ。と思われますよよね。それが、私できてないんです。

ほぼほぼ、とんとんぐらいです。

 

生命保険とか、携帯電話とか、電力自由化だとか色々と、検討して安くなるようにしているのですが、そもそも住宅ローンの支出が、家計に占める割合上高すぎるんです。お金の勉強を全くしていない時に買っちゃったので、家計に重くのしかかりすぎです(´・ω・`)

 

菅井さんは、資産には3つあるとお話されています。

それは、。1つ目は金融資産。定期預金、国債、株など。

これらは、持っている結果として、利息とか配当金とか分配金がもらえる。私も微力ながらもってますので、毎年5000円くらい配当金もらいます。

 

2つ目は不動産。これを持っているおかげで、家賃、駐車場収入などが生まれるのです。これが、菅井さんのいう、金持ちの柱ですね。

 

3つ目がビジネス力。その人が持っている知識、スキル、ネットワーク。とのことです。

 

この3つの資産の大きさが、フローの収入に跳ね てくるんだそうです。

 

これらも一般的に言われていることですね。私は、かなり微力ながら金融資産はもっている、不動産はしいて言えば自宅がある、ビジネス力は、、、。福祉系の免許もビジネス力になるかな??これから高めていきたいですね。

 

この第1話で、「幸せとはなんだと。どういう状態が自分にとっては幸せな時間だと感じる徹底的 に考えて、その幸せになるビジョンを明確に作ることで、逆算して何をやるか考え て行動する。人にはそれぞれ幸せの形があると思いますけど、このお金に ついて学ぶだけじゃなくて、幸せになるにはどうしたらいいの?」ということを学んでいきましょうということですね。

 

とにかくお金のリテラシーを付けること。それは親だけじゃなくて、子どもたちにもしっかりと付けさせていきたいですね。

 

頑張っていきましょう!!ひとつずつ確実に歩んでいこう!この動画を見てそう思いました。

 

 

ご興味のある方は、無料動画を見てみてくださいね。

リンクはこちらから。