ビットコインに興味は持ったけれど、登録したらすぐにビットコイン買わないといけないのかな??

と不安になることもあると思いますが、心配ご無用ですよ。

もちろん、とりあえず口座開くだけだったらすぐにできて、もちろんお金を振り込まないとビットコインも買えませんので、興味がおありならすぐに登録してみましょう。

ビットフライヤーの口座開設は、スマホでも簡単にできます。

スマホアプリもありますので、通勤中とか、仕事中とか(*^。^*)、育児中とか隙間時間に、すぐにビットコイン価格を確認できますよ。

日々の値動きを見ていれば、そのうちビットコインがどんなものかわかってくるはずです。

私は、日々ビットコイン日記を書いていることもあり、暇があれば見てるかも、、。

でも、見るだけ~。売りはしませんし、買いもメルカリをやってお金をいれないと買えませんので、値動きみて、値上がりした時は、「うふふ、、」とほくそ笑んでいる感じです。

それでは、スマホで実際にやる作業を確認していきますね。

 

今回は、アンドロイドバージョンです。

IOSバージョンは、こちら

 

1 Playストアなどのアプリ検索欄に「ビットフライヤー」と入力。

2 以下のアプリを選択し、インストールを押します。これで、ビットフライヤーアプリのインストールは完了です。

3 ビットフライヤーアプリを開きます。そして、メールアドレス、パスワードを入力し、ログインします。

4 すると以下の画面が表示されますので、メールアドレスを入力して、メール作成を選択。

5 先ほど入力したメールアドレスに「BitFlyerアカウント登録確認メール」が受信されます。メール本文にある「初回パスワード」をコピーする。

 

6 コピーしたパスワードをビットフライヤー画面に貼り付ければログイン完了。登録したメールアドレスに「bitFlyerログイン確認メール」が届きます。

 

はじめはスタンバイクラスということで、ビットコインを購入するための、円の入金はできませんので、もう少し登録してみましょう。

7 携帯電話認証を選択して携帯電番号を入力「携帯電話認証をする」をタッチ。するとSMSでbitFlyer確認コードが送信されます。

 

8 確認コードを確認して携帯電話認証をしていただき画面に入力します。なお、登録することによって、携帯電話認証の未登録という表示が「登録済」と表示される。アカウント登録欄に表示されていたクラス表示がスタンバイクラスからエコノミークラスと表示されます。

 

9 次に本人情報登録です。姓名を入力したら性別を選択し、次に生年月日を選択します。

10 現在住んでいる国を選択し、郵便番号を入力します。「住所自動入力」をタッチして、表示されていない住所欄を入力します。最後に、携帯番号を入力。すると、氏名、性別、生年月日、住所、携帯電話番号の確認画面が表示されます。

 

11 次に銀行口座情報登録を選択します。銀行名を入力、口座種別を選択したら口座番号、名義を入力します。そうすると、「銀行口座情報を仮登録しました」という画面に切り替わります。

 

12 運転免許証またはパスポート提出には本人確認書類の提出が必要となります。免許証やパスポートなど、以下の条件を満たしているものを用意したら「次へ」をタッチ。「撮影する」をタッチして、表面を撮影しましょう。続いて確認書類2枚目の撮影。免許証・外国人登録証明書は裏面を撮影しましょう。(パスポートの場合は住所記載欄を撮影)

13 最後に画像サンプルを参考に、提出書類とご本人が一緒に写っている状態で撮影します。この登録が一番ひっかかりやすいポイントです。画像内に正面を向いた顔と本人確認資料が同時に写っていて、さらに文字が明確に見えるかどうかを確認してください。

14 以上の登録が住むと、スタンバイクラス → エコノミークラス →ビジネスクラスにグレードアップします。

 

15 それぞれ確認が住むと「登録済」の表示となります。登録済となっていないと、まだ確認ができていない状況になります。お疲れ様でした。

 

以上が、スマホでのビットフライヤーのアカウント登録方法です。

どうでしたでしょうか?それほど、難しいことではありませんよね。

 

ビットコインを購入するなら、国内最大手で、三大メガバンク出資、さらに大手生命保険会社も出資しているビットフライヤーが安心だと思います。

 

取引所で迷われている方は、別に記事を作成してありますので、参考にしていただければと思います。

↓↓

ビットコインを購入できるビットフライヤーってどうなの?

ビットコイン購入者には必須!ビットコイン取引所徹底比較(まとめ)

 

長文をお読みいただきありがとうございました。

———————————————
——————————
国内最大のビットコイン取引所であるビットフライヤー
大手損害保険会社(第一生命)と契約し、ビットコイン保管のリスクも保障

ビットコインをはじめるならビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーについて詳しく知りたい方はこちら

——————————
———————————————