ビットコインは将来値上がりする。それも東京オリンピックの2020年をめざしてぐんぐんと値が上がるといわれています。

 

2017年春より、国が正式にビットコインをお金として認めます。法律で決まっているんです。

 

そうすると、一般の人にビットコインが認知されていくと思いますが、それに伴ってビットコインも値を上げていくと思われます。

2017年1月乱高下はありましたが、一時9万円まで落ち込んだビットコインの価格は、2017年2月22日現在、13万円を突破しました。

 

ビットコインは、非常に値動きの激しい投資になるんです。

 

値が上がった、下がったですぐに売り買いをしては、それこそ将来の利益を棒に振るかもしれません。

一度購入したら、値が大きく下がろうが、今のまま持ち続けることをおすすめします。

 

さて、仮想通貨が注目されると、今まであった銀行はどうしますか??

銀行は、国の発行した通貨を管理して経営をしています。それでは、発行元が国ではない通貨が一般に広まったら、どうなるでしょう。

 

銀行としては、あせりますよね。

例えば、海外送金に関しては、1万円送るためだけにも、数千円の手数料を銀行はとっていたんです。

 

これが、ビットコイン決済になると、銀行を通さずにわずか数十円で送れます。

しかも、銀行を通すよりも早くです。

 

だれが、銀行を利用するでしょうか。

 

あの天下の三菱東京UFJは、平成29年度中にも、独自の仮想通貨「MUFGコイン」を発行することを決めたそうです。

仮想通貨で、送金や決済手段として活用していくことを想定しているようです。

 

これは、メガバンクで初めてのことです。みずほフィナンシャルグループも実証実験を行っているということですから、既存の銀行の危機感が伝わってきます。

 

ただ、ここで気を付けてほしいことがあります。

 

ビットコインと、MUFGコインではその出発点が違うということです。

 

ビットコインをはじめた人は、世界中の優秀なエンジニアたちです。自分たちが目指す将来の理想的なお金として、そのシステムを作り上げました。

 

ビットコインは、特定の国に縛られない、自分たちが得するように設計されて作られたシステムです。

 

では、MUFGコインはどうでしょう?

 

それは、銀行が自分たちの利権を守るために作ったお金のシステムになります。そう、私たちユーザーの立場に立ってというよりは、このままでは、ビットコインなどの仮想通貨に、本来受け取るはずだったお金が流れてしまう。

 

自分たちのほうに、お金を流す仕組みをつくらなきゃ!!ただそれだけです。

 

ビットコインを怪しいと思っている人は、あの三菱東京UFJが発行している仮想通貨なら安心!と言って購入するかもしれません。

 

たしかに、国内での決済手段としてみた場合は、ある程度の復旧は見込めるかもしれませんが、わざわざ発行数の少ない通貨にお金を払う必要はないと思います。

 

ビットコインは、楽天、Amazonも日本で導入を検討されています。Amazonは、アメリカでは決済手段のひとつとして、既に導入されていると聞きます。

 

ビットコインの取引量は、日本の会社であるビットフライヤーだけですら、月間取引額で既に2500億円(2016年12月)、これは、1年前の250倍の金額だそうです。それほど、爆発的に広がっています。

 

世界中でみたら、その金額はどうなるでしょう?

 

ビットコインは、世界中の人たちにより売買され、送金され、監視されるシステムです。そして、既に多くの人が利用する通貨です。

 

一方MUFGコインは、現段階では発行されておらず。どれくらい広まるかは未知数です。

 

どちらを手に入れるべきかは、一目瞭然です。

 

そして、もうひとつ注意してほしいことがあります。

 

それは、これから仮想通貨詐欺が横行するということです。

 

おそらくこれは間違いないことでしょう。

ビットコインの値段がこれからどんどん上がっていくとすれば、それに乗り遅れたと思う人に向けて、詐欺師たちが甘い言葉で勧誘することでしょう。

 

今度新規発行されるこの通貨は、ビットコインよりも将来値が上がる可能性がある。だから、今が買い時ですよ!って。

 

そうなったら、どうしますか?買いますか?

 

現在、ビットコイン以外の仮想通貨は、実際に使うことはできません。

仮想通貨で第2位の発行量を誇るイーサリアムですら使えません。

 

そんな、使えない通貨買いますか?もしくは、詐欺師が巧妙に、このサイトで利用が可能なんです。とか、ビットコインとも換金が可能です。とか言っても、信じてはいけません。

 

ある特定のサイトで使えたとしても、それは現在でもある「ポイント」と変わりません。楽天ポイントみたいなものです。

ビットコインと換金できる通貨というなら、はじめからビットコインを購入すればいいんです。

 

絶対に惑わされてはいけませんよ。

 

仮想通貨に投資するなら、現在使えるのか。そもそも、ブロックチェーンを利用した暗号通貨であるのか?

そのあたりをしっかりと、確認する必要があります。

 

というか、ビットコイン以外は手を出さないことが非常に重要です。

 

私たちの大切なお金を、詐欺師にとられないように、必ず守ってくださいね。

それこそ、将来大きな損をしてしまいます。

 
———————————————
——————————
国内最大のビットコイン取引所であるビットフライヤー
大手損害保険会社(第一生命)と契約し、ビットコイン保管のリスクも保障

ビットコインをはじめるならビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーについて詳しく知りたい方はこちら

——————————
———————————————