ビットコインの大暴落で大きな損失を出している方の救世主となるか? ご登録は↑はこちら。(登録は無料)人に紹介するだけでもOK詳細はこちらから
 

お金は感謝の気持である!!これがわかっていなければ裕福にはなれません!

 

という話を聞いてみなさんどう思われるでしょうか?

 

私は、なんじゃそりゃ??と正直思いました。どうしてお金が感謝の気持なんだろう?

 

この質問を投げつけてきたのは、

お金ソムリエと自称されている坂下仁さんです。

 

もともと、元メガバンク行員で、20数年にわたり大手銀行の行員として働かれていた城下さん。

銀行に勤めていたときは、その知識を生かして株などで儲けようとして、一転莫大な借金を抱え、破産寸前になった過去があると思います。

その後、なんと5年で借金を全額返済したというつわものです!

 

この方が出している「いますぐ妻を社長にしなさい」「とにかく妻を社長にしなさい」など、累計で11万部の販売実績があります。

 

私、この人の本好きなんですよ(^^)/

 

とっても内容が分かりやすいですし、誠実にお話をされるんだろうなぁということが、書籍の文面からも伝わってきます。

 

昨年末発売された「お金のプロに聞いてみた!どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?」ももちろん買いました!

 

私の得意なメルカリで(*´з`)

 

最近は、ほしい本があるとAmazonを検索して、メルカリを検索して、安いほうで調達しています。

 

でも、急がないけど、この値段で買いたいなぁという本がある場合は、数か月にわたり、値段が折り合うまでメルカリで検索し続けて、値段と折り合いがつくものが見つかれば、購入!!というケチケチな買い物をしています。

 

すみません余談でした。

 

この城下さんの公式HPがあるということで、書籍を読んだ後に尋ねてみました。

何と、この坂下さん読者へのプレゼントも用意してくれている太っ腹な人なんです。

坂下さんの勧誘に乗せられて、HPに行き、メルマガまで登録してしまいました(^◇^)

 

そこにあったのが、「お金もちになる素質があるか一発でわかる!~コペルニクステスト~」だったんです。

それをやってみたところ、あなたは「お金の世界の天動説派です」と言われました。ようは、裕福になれない考え方ですよ!

と言われてしまいました。

 

私、結構お金の勉強をしてますし、実際に行動して節約していたので、裕福に当然なれるでしょう!と思いましたが、だめでしたね。

 

坂下さんにバッサリ切られましたよ。

 

でも、いいんです。これから学んでいけばいいんですから!前向きがいちば~~ん!

 

興味を持たれた方は↓こちらにリンクをはっておきました。どうか地動説と診断されますように(裕福になれる)

 坂下仁さんのHPへ~コペルニクステスト~

 

そして、坂下さんから下された「お金の世界の地動説」なれるためには、次の動画を見てください。というものでした。

これをはじめて聞いた時は、うわっ、声が変!!と正直思いました。坂下さんは、顔出しをされていないので、声も変換しているのかなぁ??と思いますが、はじめはすご~く違和感があり。正直聞きたくなくなります( ;∀;)

 

ただ、お金持ちの人に言われたことは素直に実行!が私のモットー。

 

坂下さんは、この動画を1週間毎日まずみてください。と言われているので、1週間見続けました。

そしてその後は、週1回のペースで3か月間視聴してください。とのこと。

 

これ、やってます!もうすぐ3週間目に突入してます。そうするとどうでしょう。やっぱり気持ち変わってきました。

 

今までの私は、とにかく節約、命ですよ。必要なもの以外買わない。買うにしても少しでも安いもの。そんな気持ちで生きてきました。

お金を増やすために、投資もするし、FXをしたこともあります。でも、それじゃあ裕福になれないんですって。坂下さんいわく。

 

とにかく、「お金に価値がある」という出発点が違うと。

 

これってかなり衝撃的でした。お金には価値があるに決まっている。普通はそう思いますよね。

でも、1万円札の原価、20円。20円の紙切れに、1万円の価値はない。とバッサリ。

 

そこには、1万円分の何かが乗っているから、1万円の価値があるとみんなが思っているだけとのこと。

 

では、何かとは何か???

それが、はじめにお話しした「感謝の気持ち」だということです。

 

実際お金を使うとき、そのサービスなりに、1万円のありがたみを感じるから支払うというんです。

 

売主も、20円の紙切れに、1万円分のありがたみがあるから受け取るのです。ということ。

 

当初、全く理解できませんでしたが、最近ではその通りかもと思うようになりました。

 

坂下さんの話の中に、

「必要なものでも、高ければ買わない。闇雲に節約してリバウンドする」と天動説の思考を指摘します。

 

まさに、私じゃん。必要なものでも、高ければ買いませんし、できるだけ安いものを買おうとします。そうすると、えてして質がさがりますよね。そうすると、それは何を買っているのか??

 

感謝の気持ちをお金に乗せて買っているというよりも、本当は満足していないけど、妥協してお金を支払っているだけ。

となって、どんどん、ストレスが蓄積していくんですよね。

 

それが、ある時バーーーーんと物欲が爆発するんです。まさに、まさに私です。

 

必要のないものしか買わないし、買うにしても質の高いものを買うことが、地動説の考え方(裕福になる)とのこと。

 

これが、よくわかるようになってきました。

 

だって、価値のないものにお金を払うことほどむなしいことはありませんよ。それなら、必要で質の高いものを少量整えたほうがいいと、買い物の時意識するようになりました。

 

必要で、質の高いものを買ったときは、やっぱり心が満たされますし、そのものも大切にしようと考えます。これからも、坂下さんの動画を見て、地動説の考え方を身に着けます。

 

お金の地動説に考えがシフトすると、お金が転がり込んでくるんですって。これは、視聴するだけですから、これからも続けていきます。

 

「ビットコインの購入はどうなるんだ??あれも投資でしょう。なら天動説的考え方になるのでは??」と思われると思いますが、それとこれとは私としては別です。

 

坂下さんは、投資信託や株などをやってはいけないと話されますが、無駄な手数料を払ったり、破たんする可能性がある株などは、やめて安全に運用することを進めています。

 

ビットコインは、投資信託のように、高い手数料がかかったり、信託報酬を取られることはありません。株のように値段の上下はありますが、零細企業に夢をかけてそこの株を買うよりは、確実に安全であると思います。

 

ビットコインは、これからその利便性から間違いなく復旧が進むと思います。 → ビットコインをほしい人が増える。

ビットコイン(仮想通貨)は、金と同じでその数量が決まっています。 → 発行上限が決まっているので、稀少性が生まれる。

国も決済手段のひとつとして法律をつくった             → 国も通貨として認めるほどのインパクトがある。

 

などなど、将来値上がりすることが確実視される内容です。

ビットコインは、もう単なるお金です。だから、円でお金を買うという行為は必要ですが、次世代のお金を早く手に入れるか、遅くてに入れるかの違いだと思います。

 

ただ、ビットコインが一般的に普及してからでは遅いんですよ。

だって、上記の説明のように、ビットコイン自体の値段が上がっているんですから。

(私が購入した当時約1万円の1ビットコインは、2か月ほったらかしだけでも、12,000と2万円上昇しています。)

 

なので、ビットコインは確実に購入しておくことをお勧めします。購入した後は、そのまま持っておくだけで、とにかく値上がり益を狙っていきましょう。そして、東京オリンピックまでは、使わずに持っておくこと。ちょっと時間はありますが、資産形成の一助になると思います。