今年の1月に仮想通貨元年という新聞広告を見てから、もうはやいもので1月と半分がたちました。

1BTC9万円で購入した(クレジットカードで買ったので、手数料込みで約10万円でしたが、、、もうクレジットカード払いは推奨絶対しません。)

 

現在1BTCは、約12万円に迫るような勢い、購入してから1月半で約2万円値を上げたことになります。(2017年8月には45万円前後。大きな上昇をしています。)

 

最近テレビでは、東芝が半導体部門の株を手放すだとか、トランプ大統領の発言に右往左往、アベノミクスや日本銀行の施策も打つ手なしなどなど、正直、経済に未来が見えてい来ないと思いませんか。正直、株も少ししかもっていない私たちに、アベノミクスの恩恵はほとんどなかったし、日本の大企業であった東芝も、もう最近ずたずたじゃないですか。

 

妻としては、将来安泰だと思っていた東芝に、うちの旦那がもし勤務していたら、今頃、青ざめていたと思います。

東芝社員の肉親を持つご家庭のことを思うと、単純につらいだろうな。と思います。

 

でも、我が家は決して裕福でもなんでもない。

毎日毎日、苦しい生活ですよ。私は旦那に毎週生活費をもらっています。

1万8千円で、食費と生活用品を整える生活です。子ども2人との4人生活。

 

旦那は、色々やってくれていると思いますよ。

毎日朝から晩まで働いて、家かえって来れば子どもと遊んでくれて、でもサラリーマンって劇的に給料が高くなることはないじゃないですか。

 

だから、今の生活をぐっとこらえて生活しているんです。

上の子が小学生に上がったら楽になるかな。旦那の奨学金が返せたら楽になるかな。。。。とかとか。

 

生活費もらってる身からすると、旦那にお金くれくれっていっているようで、肩身が狭いです。

服買うにも、何買うにしても旦那の顔が浮かぶんだから。

 

だから、専業主婦であっても、お金を稼ぐ能力は身に着けないといけないと思うんですよ。

今は、個人が小銭なら簡単に稼げる時代になったと思いますよ。

 

その一つが、フリマアプリのメルカリです。

これ、旦那に言われてはじめたんですけど、家にある不用品が結構なお値段で売れるんですよ。

これまでに、不用品で10万円以上は稼ぎました。

(正直帳面付けていないので、ざっくりとなってしまいますけど)

 

一時期、家の中のもので、いらね~ものはね~か~、いらね~ものはね~か~!!!て探しまくりました。

そして、ちょっとでもいらないものがあれば、出品出品。

 

子どもがマクドナルドや、スキヤでもらった、しがないおもちゃもうれちゃうんですから、、、、。

 

子どもが飽きたおもちゃだとかは、汚れてても結構な高値でうれるものもありますよ。

 

リサイクルショップに以前持って行っていたのが、本当にもったいないですよ。

 

だって、この前どうしても売れない「こびと図鑑」のパズルを、リサイクルショップに持って行ったんですよ。

そしたら50円ですって。

 

50円!!!!!

 

やっぱり、やめますっていって家に持って帰ってきましたよ。

 

で、もう一度600円で出品していたら、2か月後くらに買いたいって人が現れたので、やりとりしていたら、値引き交渉が強い強い。一回断ったのに、今度はこの値段でなにとぞ~!!!って。

 

わかりますよ。私だって、メルカリは買う時には値切ったもんがちっていうのは、ある意味セオリーですから。

 

でも、無理ですよ~!!!って言っても、あまりにしつこいので、出品を一度削除して、念のためAmazonで調べてみたんですよ。

 

そしたら、新品のもので(新品だった)3000円以上で売っているじゃないですか!!!!!定価より高くなってるプレミアム商品だ~!!

 

あ~、売らなくてよかったと。でもAmazonでの出品の仕方わかんないぞ。と。困りました。現在検討中です。

 

話がだいぶそれましたが、フリマアプリでも小銭は稼げる時代なんです。

 

だから、不用品がなくなったらそれこそ、お店やフリマに行くたびに目をギラギラ光らせていくんです。

特にひとりでお出かけできるときは、じっくり観察ですよ。

 

商品検索して、お値段を調べられるアプリもありますからね。そいういったものをフル活用していけば、どんどん目が越えてアンテナが立ってきますよ~。あ~~楽し!!

 

でも、楽しさにも波がありますよね。もう今日やだわ。メルカリ起動する気にもならん。そんな日もあります。でも、自分のため、家族のため、ちょっとでもお金を稼ぐぞ~おーーー!!です。

 

今、「やりとげる力」がどうやったらつくかを勉強するために、アンジェラ・ダックワース著「やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける」という本を読んでいるんですけど。

 

やり抜く力がある人は、作業量が単純に多いということが書いてありました。

 

これ、非常に単純なことですけど、非常にやりとげるのは困難なことですよね。例えば、毎日5分ウォーキングをしてください。ってことを依頼されたとして、一日5分ならいけるかな??と思っても、実際には1週間も持たないこと多くないですか??

 

三日坊主どころか二日目でもうやんなっちゃうこととか。今日は、子どもとよく遊んだからとか。ママ友に気を使ったからとかいって、もう疲れて何もする気になれないみたいな心境。

 

ようは何が言いたいかというと、メルカリひとつにしても、目的が明確であって、作業量が多ければ大きく儲けられるチャンスは無限にあるということです。言い訳ばかりで何も進まないんじゃ。しょうがありませんよね。

 

未来を見据えて、粘り強く行動していくことが、結果的に自分の人生を輝かせてくれると思います。

 

このタイトルにした「怪しいといわれる仮想通貨を持っておくことが、私には逆に安心感」からだいぶ横道にそれてしまいましたが、

結局何が言いたかったかといいますと!

 

株とか、FXとか資産が大きく減る可能性のあるものに投資して、値段の上げ下げに一喜一憂するぐらいなら、今のうちに、値が大きく上がらないうちに、仮想通貨であるビットコインを持っていたほうが、よっぽど安心感があるな~と思います。

 

その心はといいますと、ビットコイン、仮想通貨は、インターネット革命と同じくらいインパクトの強い。通貨革命だからなんです。

 

現在はまだ黎明期です。この時期にしっかりと仮想通貨のことを勉強するとともに、将来100万円になるといわれているビットコインを将来の貯金として持っていたほうが、私最近安心なんです。

 

知っているけど、はじめない。知っているけど、怖い。それは、みんなそうだと思います。

 

以前何かの本で、「怖い」と思うのは、そのもの自体がどういうものか知らないので、ようは勉強不足であるから、不安になる。

それについて勉強し、自分で合点がいくと。怖いという感情は薄らいでいくんだと思います。

 

仮想通貨なんて怖いなぁと思っている人は、まずは、購入してみてください。

 

そして、眠らせておいてください。数年後に10万円だったものが、大きく値をあげて、本当に100万円の大台に到達するかもしれませんよ。

 

まずは、飛び込んでみましょう。

ビットコインはますます身近に、なっていくと思います。国も決済手段として認める法律を制定しましたし、お店でも着実に使えるところがふえてきています。

 

今のうちに、購入しておかないと将来値上がりしていったら、購入できなくなってしまうかもしれません。

先行者利益ってあるんですね。

 

私の持っているビットコイン。将来値上がれ、値上がるんだ~!!と願掛けしています。(当初お話しましたように、現在+2万円です)

 

「将来は、支払いはビットコインで!」なんて、言うことになると予想されます。いやー、次の時代のお金を買うだけですからね。取引所に口座開いて、日本円を振り込んで、ワンクリックポチッで買えます。