ビットコインをはじめて購入する時には、一体どこの取引所を選べばいいのか、すごく迷われると思います。現在、国内には10のビットコイン取引所がありますが、それぞれ特徴があります。

私は、現在ビットフライヤーという取引所を使っていますが、もっと自分にあった取引所があるかもしれませんよね。

上手に取引所を利用して、少しでもビットコインが貯まるように邁進していきましょう。

 

国内に拠点を置くビットコイン10の取引所

公式HPで公開されているデータをもとに作成しています。

売買

手数料

最低取引

単位

設立 クレジットカード購入
bitFlyer

(ビットフライヤー)

なし 0.0001 2014年1月

(ただし、取引より7日間は取引には使えない。)

BITPoint

(ビットポイント)

 なし 0.0001 2016年3月  ×
bitbank

(ビットバンク)

 0%  1万円/日 2014年

5月

(5千円/日まで)

BTCBOX

(ビーティーシーボックス)

 0.2% 不明 2014年3月  ×
coincheck

(コインチェック)

 -0.05% 0.01 2012年8月  ○

 

Zaif

(ザイフ)

-0.01%  0.0001 2014年6月  ○
Quoine

(コイン)

 なし  不明 2014年

11月

 

×
Lemuria

(レムリア)

 なし  0.1 2015年11月  ×
JBits

(ジェイビッツ)

 108円/1BTC  0.01 2015年11月 ×
FISCO

(フィスコ)

 なし  0.0001 2016年8月 ×

日本に拠点を置いているビットコイン取引所を調べて分かったことがあります。

 

それは、各社の体制がしっかりと整っている会社、整っているとは言い難い会社があることです。

 

なかには、一体どのような取引ができるのか、ホームページ上の説明を読んでも理解が難しい会社もありました。また、ニュースなどの更新頻度も非常に低かったり、取引手数料の記述もあいまいなところもありました。

 

また、取引所としてビットコインの取引はできるけれど、ビットコインを入れておくウォレットは別会社のものを使用しないといけない会社などもあり、非常に煩雑なものもありました。

 

一覧の会社名をクリックしていただくと、各社のホームページに飛ぶことができますので、気になる会社はご自身でご確認いただけるとよいと思いますが、次の5つの項目ごとにランキングを作成させていただきました。

 

基本的には、各社のホームページ上で公開されている情報をもとに点数をつけるとともに、

今から始める人が安心して始めることのできるビットコイン取引所であるかどうか?で点数を算出しています。

 

1 ビットコイン取引所のホームページの使いやすさ

これは非常に大切だと思います。ホームページ上で自分の探している項目にしっかりとたどり着けるか。会社説明が詳細になされているか。取引手数料がどれだけかかるのかなど、ユーザーとして、取引をするに当たり、使いやすいホームページであるのかについて点数をつけます。

1 見た目の印象:1点

2 Q&Aの内容が豊富か:1点

3 会社概要の内容は:1点

4 取引手数料の記載があるか:1点

5 初心者にわかりやすい開設の手順はあるか:1点

 

1位(5点)は、4つありました。

bitFlyer(ビットフライヤー)、BITPoint(ビットポイント)、coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)です。

いずれのホームページも見やすく、初心者の方にもやさしいつくりになっていました。

ビットフライヤーは、国内最大の取引額を誇る取引所で、大手の企業なども出資する、日本を代表をする取引所で、ビットコイン取引だけではなく、ポイントサイトのように、ビットフライヤー経由で例えば提携しているクレジットカードを申し込むとビットコインがもらえる企画など幅が広いサービスが充実しています。

ビットポイントは、まだ設立されて間もない会社ですが、キャンペーンなどを積極的に行っているほか、ビットコインの入門書を出版するなど、ビットコインの普及に努めている印象があります。

coincheck(コインチェック)は、今回紹介した取引所のなかでも一番はやく開設されていますので、ビットコインを取引されている方のブログなどを拝見すると、コインチェックを使われている方も多いですね。あと、ビットコインでチャージ可能なVisaプリペイドカードの発行や(このカードがあれば200 ヶ国・4,000 万店以上ある Visa 加盟店で利用可能とのこと、このカードがあれば普通にお買い物がビットコインでできるということですね。)電気料金をビットコインで払えるシステムなど、先進的な取り組みをしている会社です。

ザイフは、日本発の暗号通貨モナーコインも取り扱いがある取引所です。あとは、毎月ビットコインを積み立てる「Zaifコイン積立」などのサービスもあり、おもしろい企画をする取引所という印象です。

 

2 ビットコイン保管におけるセキュリティ

ビットコインは、常にネット上の脅威にさらされていると思います。私たちのビットコインがどのように安全に保管されるのかは、基本中の基本といえるでしょう。そこで、預かり金がどのように保管されているか、2段階認証はされているか、そもそもウォレット機能があるのかについて点数をつけます。

1 保障内容が明記されているか:2点

2 2段階認証ができるか:1点

3 コールドウォレット(ネットに接続されていない環境)で保管されているか:1点

1位(4点)bitFlyer(ビットフライヤー)、2位(3点)BITPoint(ビットポイント)となりました。

ビットフライヤーは、ビットコイン保管中のリスクを補償するために、損害保険を国内大手損害保険会社と契約しているほか、2段階認証も可能です。

ビットポイントは、下の図のように信託銀行に私たちの保有資産と、ビットポイントの固有資産と区分管理し、信託受託者(日証金信託銀行)へ信託を行います。このため、当社の破綻時においては、日証金信託銀行から受益者代理人(乙:社外弁護士)を通じて、お客様に資産を安全に返還することになります。ただし、2段階認証がまだできていないという弱点もあります。

その他は、2段階認証と、コールドウォレットでの管理などは、現在はほとんどの取引所で行われているようです。あとは、プラスアルファ、セキュリティ対策として何をしているかが、取引所を選ぶ際のポイントとなります。

3 ビットコインの取引のしやすさ

ビットコインの取引には、直接取引所から購入するもの、ユーザー同士で取引するもの、レバレッジをかけて取引する証拠金取引など、その方法は多様ですが、初心者ユーザーとして簡単に、かつ安全に取引できるかについて点数をつけます。

1 取引は簡単にできるか:1点

2 最小購入ビットコイン数が0.001か:1点

3 購入したビットコインを入れるウォレットは、自社のものか:1点

4 クレジットカードで購入ができるか:1点

5 証拠金取引しかできない場合:この項目では0点

1位(4点)bitFlyer(ビットフライヤー)、Zaif(ザイフ)

2位(3点)coincheck(コインチェック)です。

 

コインチェックは、最小購入単位が0.01なので、2位となっていますが、ここであげた3つの取引所の使用は、視覚的にすぐ取引がしやすいものになります。ですので、それほど大差はありませんでした。

4 ビットコイン売買などにかかる手数料

ビットコインの売買には、多くの場合手数料がかかります。また、ビットコインの送金についても基本的に手数料がかかってきます。その他、円に交換する際の手数料など、ユーザーにやさしい手数料で運営している会社はどこなのかに注目して点数をつけます。

1 ビットコイン購入手数料は0%以下か:1点(マイナスの時は2点)

2 ビットコインの出金手数料は0円か:1点

1位(2点)

bitFlyer(ビットフライヤー)、BITPoint(ビットポイント)、coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)です。

ビットフライヤー、ビットポイントについては、現在購入手数料も、ビットコインの出金手数料も無料となっているので、それぞれの口座以外の外部のウォレットに出金したい場合は、手数料を気にせず行える利点があります。

coincheck(コインチェック)と、ザイフは、ビットコインの出金手数料は0.0005btcかかりますが、コインチェックは取引手数料が-0.05%、ザイフも取引手数料が-0.01%ということで、購入をするけど、他に出金しないという方や、たくさんビットコインを買われる方には、魅力的な利点となります。

5 ビットコイン取引にスマホ用のアプリが用意されているか

ビットコイン取引は株などと違い、365日24時間取引が行われています。外出先でもスマホを使って操作できることは非常に重要ですし、値上がりの状況などを確認するには最適です。そのため、ここではあえて1項目設けて点数を付けることにしました。

1 用意されている 3点

コイン、レムリア、フィスコを除く7つの取引所はスマホアプリを用意しています。ただし、ビットポイントは、まず口座開設後に「MetaTrader4」のアプリをインストールして、さらにBITPoint-FX-Liveのサーバに接続して利用することとなりますので、設定が複雑です。

 

これらの結果!!

1位(18点) bitFlyer(ビットフライヤー)bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
2位(16点) Zaif(ザイフ)
3位(15点) coincheck(コインチェック)日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

となりました。この3つの取引所で開設すれば、安心してビットコイン取引ができると思います。

ビットフライヤーは、ビットコイン月間取引金額は、2016 年 12 月は 2,500 億円を超えている国内最大級の取引所です。NHKなどにも取り上げられるなど、日本を代表する取引所と言えます。

 

ビットフライヤーのことを詳しく知りたい方はこちらをどうぞ↓

ビットコインを購入できるビットフライヤーってどうなの?

bitFlyer(ビットフライヤー)簡単!口座開設手順

 

ザイフとcoincheck(コインチェック)

 

———————————————
——————————
国内最大のビットコイン取引所であるビットフライヤー
大手損害保険会社(第一生命)と契約し、ビットコイン保管のリスクも保障

ビットコインをはじめるならビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーについて詳しく知りたい方はこちら

——————————
———————————————